雑's ニュース なんでも書く

雑's ニュース なんでも書く

ニュース、映画、音楽、テレビ、ラジオ、本…好きなことを書いていく

終戦の日に聴きたい…茜沢ユメル「陽光桜~あの時の教え子たちへ~」

きょうは終戦の日。平和のシンボル・陽光桜の誕生秘話を後世に伝えるプロジェクトを展開するシンガーソングライター、茜沢ユメルさんの楽曲を紹介したい。

続きを読む

王貞治のホームランに興奮した夜…野球は屋外ナイターに限る

好きなチームの結果に一喜一憂したり、スポーツ観戦という娯楽が日常にこれほど潤いを与えてくれるとはねぇ。もちろん、新型コロナ禍で気づかされたことの一つ。プロ野球の話が書きたくなった。

続きを読む

いま消費増税を考える偉い人って…仁徳天皇の「民のかまど」

雲ひとつない快晴の空を見て仁徳天皇は思いました。「民のかまどから煙が上っていないのは貧しいからに違いない」

続きを読む

温故知新とは…自分の半生を振り返る作業でもあった

新型コロナ禍で窮屈な生活を送っているものの、アラフィフでSTAY HOME期間を迎えて良かったなぁと思うこともある。

続きを読む

土下座像はアートにあらず 「表現の自由」も「国際的礼儀」も的外れ

不勉強を自覚してるので慰安婦問題に言及する気はさらさらないが、韓国・平昌の民間植物園に設置された安倍晋三総理大臣を模した土下座像はアートと呼べる代物ではない。

続きを読む

戦後生まれの「反戦歌」と獄中結婚したおときさん

資本主義側 Vs. 社会主義側の代理戦争として、米ソが本格介入し泥沼の様相を見せたベトナム戦争。多くの戦場カメラマンが現地の状況を伝えたことで、世界的な規模で反戦運動が起きることになった。

続きを読む

「岡田晴恵アラート」発令あるか あの変身はコロナハイだった?

Go To トラベルキャンペーンとセット(除く都民)で始まった4連休が終了。2週間後には新型コロナ感染者の数字が凄いことになっているのだろうな。

続きを読む

まるでドロドロ系ドラマ…ブラコンの皇后に翻弄された古代天皇

禁断の恋へ走った皇后に振り回された古代天皇がいた。裏切られても未練がましく追いかける。まるでドロドロ系の深夜ドラマのようだ。

続きを読む

三浦春馬さんの死で考えた30歳という境界線

ヒッピームーブメントが盛んだった1960年代後半に反戦活動家が言い出した「Don't trust anyone over 30(30歳以上は誰も信じるな)」というキーワード。CD化による歴史的名盤の再販ブームに乗せられ、1970年代までの洋楽にハマっていた学生時代の自分には無視できなかった。

続きを読む